02 トップメッセージ

人財力をベースに、
新しい価値と高品質のサービスで
物流をデザインしてまいります。

代表取締役社長執行役員 古坐 登志雄

私たち株式会社トーウンは1959年に創立し、1995年にグループ4社の対等合併により新たなスタートを切った物流会社です。2019年の創立60周年という節目を経て、2021年に株式会社トーウンに商号変更いたしました。以来、すべての人々に安心と信頼を提供し、より豊かな社会づくりに貢献することを企業理念として、積極的に事業に取り組んでまいりました。

物流を取り巻く環境が大きく変化するなかで、理念を追求していく私たちの取り組みに終わりはありません。引き続き、お客様に高品質なサービスを提供し、環境保全や社会課題の解決に努めてまいります。

当社の強みは、これまで築きあげた飲料輸送トップクラスの輸送力、輸送品質、保管荷役品質です。これらを基盤に新たな取引分野へ事業拡大するとともに、複合型物流センター「TLP(Tohun Logistics Provider)」を展開してまいります。さらに、スマートロジスティクスによる働き方の改善、環境負荷を減らすグリーンロジスティクスにも積極的に取り組んでおります。
また、すべての事業のベースとなる人財の育成についても、これまで以上に力を注いでいく考えです。私たちの強みである物流品質力をさらに高めるために当社独自の品質基準を定めると同時に、総合研修センターを建設し教育環境の整備に取り組んでおります。
社員一人ひとりが意識改革とチャレンジ精神の志を持ち、横断的なつながりを大切にすることで、社内コミュニケ—ションをいっそう充実させるとともに、より効率的な運行管理・車両管理体制の確立を図ってまいります。
私たちは、こうした取り組みを通して、社員にとっても誇りを持って職務に専念できる企業を目指してまいりたいと考えています。