03 保管・荷役

高い作業品質と作業生産性
高度な情報システムによる在庫入出荷管理

保管・荷役ニーズに迅速かつ効率的に応える現場力


当社は全国に物流拠点を配置し、お客様のニーズに合わせ自動倉庫、電動ラックなど様々な物流機器を導入し、
保管効率と作業効率を最大化しています。
また、天候に左右されない全天候型物流センターの配備拡大や徹底した保管品質維持で、製品を大切にお預かりします。
加えて、お客様独自の品質基準にも対応し、高度な品質管理と迅速かつメリットを追求した作業効率を両立させた体制を整備しています。

当社独自システムによる高度な在庫入出荷管理


お客様の様々な基準に対応することが可能で、数十カ所に及ぶ倉庫管理や作業管理、入場予約、車両誘導システム、
ヒューマンエラー防止等の様々な機能を搭載し、センター機能の一元管理で省力化を実現しています。

お客様の損害を最小限に抑えるリスクマネジメント


防虫・防鼠や温湿度管理等の倉庫内環境整備を徹底しているため、
飲料や食品をはじめとする品質要求の高い製品も安心してお任せいただけます。
さらにBCP対策として、災害時等の停電に備え自家発電機の設置や自動倉庫と平倉庫を併用し、
お客様の損害を最小限に抑えるリスクマネジメントも推進しています。

ロジスティックソリューション


群馬センター 約1万坪の全天候型物流センター

群馬センターは、清涼飲料水の取り扱いに特化したセンターとして関東最大クラスの約1万坪で運営し、
入出荷バースをセンターの中央に配置しています。
これにより12台もの大型トラックを同時に配置でき作業効率が大幅に向上します。
さらに屋内で対応するため天候による影響も心配ありません。
1日あたり1000台の入出荷車両が入場し、約100万ケースの入出荷を可能とした極めて瞬発能力に長けたセンターです。
さらに徹底した防犯体制・作業環境・情報管理・トレーサビリティ等によって、
フードディフェンスの基準もクリアしており、食品をも扱うことのできる設備環境です。

群馬センターの特徴とポイント

【詳細はこちら】

敷地面積 55,000㎡(16,616坪)
建築面積 31,905㎡(9,639坪)
保管面積 21,600㎡(6,526坪)
◎全天候型入出荷対応バース
◎入荷専用バース=乗務員への誘導は、
 呼び出し機により効率的に行います。
◎品質安全管理=集中温湿度管理/
 外部から倉庫内への出入り口には、
 シートシャッターとエアカーテンを設置
◎設備=ドライブスルー型洗車機